カードローン 必要書類

即日融資カードローンの申込で必要書類は2つだけ

即日融資カードローンへ申し込むときにどのような書類が必要なのか、これは基本的に身分証明と収入証明の2つになります。

 

即日融資カードローンの申込みで身分証明は個人によって様々な書類を用意できますが、自分の身元を確認することができる書類なら何でもよいです。顔写真がついているタイプが好ましいと言われることが多いです。

 

それは運転免許証やパスポートとなります。しかし、これらを持っていない人は保険証でも住民票でも、身元を確認することさえできれば問題なく申し込むことができます。収入証明については給与明細や源泉徴収を利用するのが一般的ですが、自営業の場合は確定申告でも可能です。

 

また、この収入証明は絶対必須な書類でもなく、カードローンによっては身分証明だけを用意しておけば申し込むことができることもあるので覚えておきましょう。即日融資として考えるなら身分証明だけの方が簡単に申し込むことが出来て便利です。

 

収入証明不要を知っておきたい

 

カードローンでお金を借りるためには絶対に収入証明が必要と思っている人がいますが、これはどのようなカードローンへ申し込むのかによりますし、どのくらいの限度額を希望するのかにもよります。

 

要するにカードローンによっては限度額が小さい場合に限って収入証明を提出する必要がないという内容になっていることがあります。
この場合、申込時に必要となる書類は身分証明だけでよいですし、銀行のカードローンの場合ですでに口座を持っている場合はこの書類すらいらないことがあります。

 

即日融資カードローンへ申し込むときはとにかく急いでいることが多いですが、そう考えると収入証明を提出しなくてもよい即日融資カードローンを探して申し込みをするほうが用意しなければならない書類が少ないので、簡単に申し込みを完結しやすくなります。また、この場合だと返済能力を問われないという点も一つのメリットになってくるので覚えておきましょう。